俺サイクル

自転車を中心にあらゆる情報(自宅DIY・旅行記・釣り・雑記等)を発信しています。

西国街道サイクリング 歴史を感じる高槻~神戸ロングライド③箕面から天下一品の昼食まで

f:id:Akiocchi:20191030174435j:plain

西国街道は最高のサイクリングロード

ロングライド大好きな私は、息子と共に高槻の自宅から神戸まで、西国街道を通り、ロングライドに行ってきました。

その様子をシリーズでお伝えしています。

前回は自宅から箕面市にある【萱野三平旧宅】までをお伝えしました。

 

www.orecycle.net

さて、今回はどのようなドラマがまっているのでしょうか?

本記事の内容

 牧落で西国街道を一時離れる

f:id:Akiocchi:20191030175624j:plain

伊丹市で休憩

 西国街道は171号線沿いに走っているのですが、171号線の南側を走るルートと、北側を走るルートがあります。

 

ほとんどが南側を通るルートなのですが、途中で171号線をまたいで北側にいく感じです。

171号線の【牧落】という交差点が南側と北側の分岐点になります。

 

ここで悩んだんですが、出発の時間が遅くなったのと、ここまでの少しペースが遅かったので、北側の西国街道には復路で行く事にして、171号線沿いをペースを上げて神戸方面に向かいます。

 

先に神戸に行って、帰りをゆっくりめのペースで行く事にしました。

 

そして11時10分後ごろ、伊丹空港の近所で休憩を取りました。

ここで、息子がサドルを上げて欲しいと言ってきたので、ポジションの微調整もおこないました。

やはり、高校一年でもまだ身長が伸びているんですね。

オヤジとしては、この調子で180センチくらいになって欲しいです。

猪名川を越えて再び西国街道へ

f:id:Akiocchi:20191030202341j:plain

西国街道には石碑が建っています

伊丹空港のすぐ北側を流れる猪名川を超えると、すぐに南下して一つ目の交差点を右に進みます。

するとそこから再び【西国街道】に突入します。

ここまで交通量の多い171号線を進んできたので、西国街道に入るとホっとします。

f:id:Akiocchi:20191030203047j:plain

のどかな西国街道

何回も言いますが、171号線の喧噪とは無縁の世界が西国街道には広がっています。

 

信じられないくらい車が少なく、人もいません。

 

自転車で走るには最高の道だと思いますよ。

昆陽宿に到着

f:id:Akiocchi:20191030202757j:plain

西国街道の宿場町”昆陽宿”跡

11時半ごろ、伊丹市の昆陽宿に到着です。

 

郡山宿の様な建物は残っていませんが、立派な石碑が建っていました。

 

本陣の後は小学校?になっているんですね。

f:id:Akiocchi:20191030203407j:plain

ここにも道標がありました

f:id:Akiocchi:20191030203910j:plain

西国街道の説明もありましたよ

西国街道は京都から西宮までをつなぐ道だったんですね。

 

西宮からは、呼び名が”山陽道”になるんだとか。

 

車がない昔の時代は、さぞかし栄えていたんでしょうね。

 

現在では閑静な住宅地となって、かつての賑わいとは程遠い感じです。

f:id:Akiocchi:20191030204634j:plain

昆陽は天下の名勝だったそうです

西宮からは国道2号線を走る

f:id:Akiocchi:20191030205057j:plain

自転車専用道路。走りやすいゾ

終点の西宮で西国街道と別れを告げ、国道2号線を西へ進み神戸へと向かいます。

 

国道2号線には☝のような自転車専用道路があり、歩道と別れているのでとっても走りやすい道です。

これぞ本当のサイクリングロードと言えるのではないでしょうか?

 

この道とても安全だし、日本中の国道にこういう自転車専用道路を作って欲しいと、国にチャリダーを代表して言いたいです。

昼食はお決まりの天下一品

f:id:Akiocchi:20191030210553j:plain

この看板に無条件降伏っす。

芦屋市を抜けて神戸市に入ると天下一品の看板が出てきました。

 

時間もすでに12時半になっていたので、迷うことなく自転車を止め、昼食休憩を取ることにしました。

f:id:Akiocchi:20191030210813j:plain

唐揚げがデカい!

いやー、天下一品はいつ食べても期待を裏切らないですよ。

 

私、天下一品が大好物です。

f:id:Akiocchi:20191030210949j:plain
f:id:Akiocchi:20191030210937j:plain
至福の時間到来

天下一品はフランチャイズが多く、当たり外れが多いのですが、ここは大当たりでした。

なんせ、からあげの量がハンパないんですよ。

めちゃデカい!

ボリュームもしっかりあって、大満足でした。

絶対おススメです。

ここでしっかり腹ごしらえした後、後半のサイクリングへ出発しました。

 

www.orecycle.net