俺サイクル

自転車を中心にあらゆる情報(自宅DIY・旅行記・釣り・雑記等)を発信しています。

京都美山サイクルグリーンツアー【ロングライドチャレンジ】に参加してきました。≪中編≫

みなさんこんにちは!あきおっちです。

 

前回に引き続き、

www.orecycle.net

 2019年8月4日(日)に開催された、

【美山サイクルグリーンツアー、ロングライドチャレンジ】

に参加してきた模様をお伝えします。

 

本記事の内容

 いよいよスタート

主催者発表では約1400人の参加者がいるそうで、過去最高だそうです。

スタート会場の美山文化ホールはサイクリストで溢れかえっています。

 

早く来た方から順番でスタート。

 

我々は7時15分、緊張の中スタートします。

 

f:id:Akiocchi:20190807195148j:plain

ゲートで芸能人が見送ってくれます。

実はこのロングライドチャレンジ、

決まったコースは

ないんです。

f:id:Akiocchi:20190807213743j:plain

コースマップです。

↑のコースマップを見ながら、自分で好きなところへ、美山の自然を感じながら、自分のペースで走るんです。

 

f:id:Akiocchi:20190807214506j:plain

時間帯によって出てくるものが違います。

エイドステーションは5つあるのですが、

5つとも特色があってどれに行こうか迷います。

 

出来ればすべて制覇したいですよね。

 

私たちは、九鬼ケ坂峠を超えてAS平屋へ向い、そこで朝食を取ることにしました。

 

f:id:Akiocchi:20190807195331j:plain

開始直後。山の中を走ります。

朝の涼しい時間帯で坂道も気持ちいいです。

 

峠越えコースですが、かなり多くの方がここを通っています。

f:id:Akiocchi:20190807195510j:plain

気持ちのいい道です。

ここは結構な交通量があり、少し危険だと思いました。

 

やはり、峠越えということもあり、

すぐに激坂に突入しました。

 

周りは年配の方も多いせいか、

気づけば私と息子の二人だけになっていました。

 

f:id:Akiocchi:20190807195633j:plain

結構な坂で気づけば誰もいない。

AS平屋到着

約5キロ走行して、一つ目のエイドステーションに到着です。

f:id:Akiocchi:20190807200346j:plain

平屋エイドステーション到着

ここで朝食を取ります。

 

なんせ早朝4時50分に自宅を出発していますので、朝ご飯を食べる時間がありませんでした。

 

美山の鹿コロッケおやきを食べて、腹ごしらえです。

 

f:id:Akiocchi:20190807200605j:plain

鹿肉コロッケとおやき

この鹿コロッケ、鹿の肉がゴロゴロ入っていて最高でした。

 

f:id:Akiocchi:20190807200841j:plain

コロッケをほおばる息子。

私たち親子が到着した時にはあまり人がいなかったのですが、しばらくするとチャリダーが増えてきて、あっという間にコロッケがなくなってしまいました。

 

実は私、

このコロッケ、

美味しすぎて3つ食べてしまいました。

当たらなかった方、すみません。

 

f:id:Akiocchi:20190807201328j:plain

朝ご飯を食べて出発です。

かやぶきの里通過

AS平屋を出ること約6.3キロで美山の代名詞ともいえる、

かやぶきの里を通過しました。

 

かやぶきの家が多数ある集落で、日本昔ばなしに出てきそうなところです。

 

まるで江戸時代にタイムスリップしたようです。

 

これは感動ものでした。

f:id:Akiocchi:20190807201817j:plain

前方にかやぶきの里が出てきました。

f:id:Akiocchi:20190807202125j:plain

このロケーション最高!


田歌チェックポイント到着

サイクルイベント初参加の私は、ここで初めてリストバンドを付けてもらいました。

 

f:id:Akiocchi:20190807202326j:plain

田歌チェックポイント到着

     f:id:Akiocchi:20190807204856j:plain

ここでトイレを済ませ、また美山の天然水を補給。

ここのお店の方のご厚意で、サイクリストに氷のサービスがありました。

 

ほんとありがたいですね。

ボトルに氷を詰めて出発します。

f:id:Akiocchi:20190807202503j:plain

空気も美味しかったなー。

AS知井到着

9時30分ごろ、AS知井に到着です。

 

このASは旅館の方が運営してるらしく、旅館の駐車場がASなっています。

 

旅館ということあって、食べ物の種類も豊富です。

 

ここには数量限定で【アユの天ぷら】があるのですが、

大人気で整理券を持った人しか貰えませんでした。 残念。

 

整理券を手に入れるには、アユの天ぷらが振舞われる時間帯の30分前から並ばないといけないようです。

 

f:id:Akiocchi:20190807203205j:plain

知井エイドステーション到着。

アユの天ぷらは食べることが出来なかったのですが、そのほかのメニューが豊富で、いろんなものをたらふく食べました。

 

ワガママを言えば、もう少し広ければ100点満点のエイドだと思います。

 

自転車を漕いでいると、結構お腹減りませんか?

 

AS平屋で朝ご飯を食べてからそんなに時間が経っていないのですが、ガンガンいけます。

f:id:Akiocchi:20190807203320j:plain

このエイドステーション。超人気でした。

この麻婆豆腐カレーが絶品でした。

 

親子でお替りしてしまいました。

f:id:Akiocchi:20190807205320j:plain

美山鹿の麻婆カレー、バリ美味し。

写真は撮り忘れましたが、おにぎりもめっちゃ美味しかったです。

f:id:Akiocchi:20190807203754j:plain

ほうじ茶プリン。うまかった。

f:id:Akiocchi:20190807203826j:plain

マンゴーかき氷。これも美味かった。

 

f:id:Akiocchi:20190807204037j:plain

まだまだいくでー。

このASで息子のお腹が急降下し、長時間滞在することになりました。

 

食べすぎちゃったのかな。

 

こんな時も、ゆっくりと体調が回復するまで待つことが出来ます。

 

なんせ、このイベントは自分たちのペースで予定を組めるので、自由なんです。

 

息子を待つ間、お腹がはち切れそうになるまで、いろんなものを食べてました。

 

今、自転車ダイエット中ですが、何か?

 

知見チェックポイント到着

息子の体調が回復してから、約4キロ離れた知見チェックポイントへ向います。

 

ここは山奥にあって車もほとんど通行していません。

 

のどかな場所です。

 

10時30分到着です。

f:id:Akiocchi:20190807205029j:plain

知見チェックポイント到着。

このチェックポイントでは練乳かき氷がふるまわれていました。

f:id:Akiocchi:20190807205234j:plain

この練乳かき氷、美味し。

このころから気温がうなぎ上りに上がってきました。

 

自転車に乗っているときはあまり気になりませんでしたが、

自転車を降りると汗が噴き出てきます。

 

そんなときのかき氷でしたので、とてもおいしかったです。

 

f:id:Akiocchi:20190807205452j:plain

チェックポイントで休憩できます。

おいしいかき氷を食べた後は、河内谷チェックポイント目指して出発します。

f:id:Akiocchi:20190807205735j:plain

山奥のチェックポイント。ありがとう。

f:id:Akiocchi:20190807205845j:plain

気温は上がってきますが、木陰サイクリングは気持ちいい。

河内谷チェックポイント到着

11時ごろ、河内谷チェックポイントに到着しました。

 

このCP、入り口でおじさんがチャリダーに水をかけてくれていましたが、

私のような自転車を濡らしたくない人は困りますよね。

 

地面もドロドロになっていてちょっと困りました。

 

水を撒くより何かくれ!同情するなら金をくれ!って感じでいったん休憩します。

 

f:id:Akiocchi:20190807210654j:plain

ここは何もくれませんでした。

f:id:Akiocchi:20190807212049j:plain

気分上々な筆者。

今宵はここまでに致したく思います。

残りは次回【後編】でお伝えします。

 

www.orecycle.net

 38度の炎天下の中、125キロのロングライドは達成できたのでしょうか?