俺サイクル

アラフォー世代からの快適な過ごし方を発信しています。

スマホと繋がるキャットアイのサイクルコンピューター【PADRONE SMART +】を購入して検証してみました。

f:id:Akiocchi:20200208141642j:plain

PADRONE SMART +(パドローネ スマート プラス)

物欲に歯止めがかかりません。

 

つい先日、ボントレガーの前後ライト、サイコンを購入してしまった私ですが、

またまたやってしまいました。

 

今度は、キャットアイのサイクルコンピューター

PADRONE SMART +

を買ってしまったんです…

 

もはや私、物欲の鬼と化してしまいました。

 

最近ボントレガーのサイコン買ったばかりなのですが、ある”キーワード”を聞いた瞬間、このPADRONE SMART +が欲しくて欲しくて仕方なくなってしまいました。

 

そのキーワードとは?

 

ズバリ、

 

”スマートフォンとつながるコンピュータ”

 

なんです。

 

スマホと繋がる!?

 

と聞いた瞬間

 なんだよそりゃ?となり、

 

ネットで調べていくうちに、その性能の良さが私の物欲に火をつけてしまい、気が付けば購入していました。

完全に病気レベルですね。トホホ…

 

というわけで、今回はキャットアイのスマートコンピュータ

PADRONE SMART +

について検証していきますよー

 

本記事の内容

 

 パドローネ スマート+のココがスゴイ!!

f:id:Akiocchi:20200208141831j:plain

大画面

計測出来るものは37種類!

まずは計測できるもの上げてみます。

  • 速度(平均・最高・リアルタイム区間平均)
  • 距離(走行距離・積算)
  • 走行時間
  • 時刻
  • 日付
  • 高度(海抜・登坂・累積)※スマートフォンに接続した場合。
  • 傾斜(現在・平均・最高)※圧力センサーのあるスマホに接続した場合
  • ケイデンス
  • 心拍(現在・平均・最高・リアルタイム区間平均)
  • パワー(現在・平均・最高・リアルタイム区間平均・パワーバランス・X秒平均)
  • 消費カロリー
  • カウントダウン距離
  • カウントダウンタイム
  • トリップタイム
  • ラップ&ラップNO(※ミラーモードのみ)
  • オートラップ(GPS、距離、時間:※ミラーモードのみ)
  • リアルタイム区間走行距離(※ミラーモードのみ)
  • スプリットタイム(ミラーモードのみ)

こうやって書き出すと結構ありますね。

とりあえず高性能なのはわかりますね。

この中に出てくるミラーモードっていったい何なのでしょうか?

ここがキーワードです。

 

ミラーモードがスゴイ!!

 

f:id:Akiocchi:20200208141958j:plain

ミラーモードのスマホの設定画面

スマホと連携して出来る”ミラーモード”がガチですごいんです。

普通のサイコンは、サイコン本体とスピードやケイデンス、心拍などの各種センサーが繋がるのですが、このPADRONE SMART +はこれらの計測センサーがBluetoothでスマホと繋がり、スマホで計測した数値をサイコン本体に表示するタイプになります。

 

つまり、スマホのデータをサイコンに表示することが可能。

 

もちろん、各種センサーと直接接続することも出来ます。。

ミラーモードのスゴさ その1

電話とメールの着信がわかる!

f:id:Akiocchi:20200208142127j:plain

こんな感じで表示してくれます

例えば、サイクリングをしていると電話やLINEに気付かない事がありますよね。

 

しかし、このPADRONE SMART +はこれらの電話の着信をリアルタイムで表示してくれるんです。

これ、めっちゃ便利。

大事な電話やメールにすぐに気づくことが出来ます。

 

ミラーモードのスゴさ その2

スマホを保護出来る!

f:id:Akiocchi:20190630130242j:plain

スマホをハンドルに付けていました

私は今までスマホ本体をハンドルに付けていました。

とても便利なのですが、実はこれ、スマホを落としてしまう危険性と常に隣りあわせなんです。

 

外でスマホを落としたことを想像するとゾッとしますね。画面が割れて”一発死亡”というリスクも正直あります。

 

それに、ずっと画面を表示していたので、電池の消耗がハンパなかったんです。

バッテリーに関しては、今まではモバイルバッテリーで対処してきましたが、このPADRONE SMART +があれば、スマホをスリープモードにしてバッテリーの消費を抑えつつ、ポケットなど安全なところに入れ、スマホが計測したデータをハンドルに付けたPADRONE SMART +で確認することができるんです。

 

つまり、スマホを安全に使用できると言う事ですね。 

 

ミラーモードのスゴさ その3

ちょうど良い簡易機能付き!

ズバリ”簡易ナビ機能”が付いています。現在地から目的地までの方向と直線距離を画面に表示してくれます。

走っていてあとどれくらいで到着するとかがだいたいわかるので、かなり重宝しています。

 

ミラーモードのスゴさ その4

走行ログをネットにアップ出来る!

スマホで計測したGPSデータをキャットアイアトラスにアップロードできます。

自分がどんな経路をサイクリングしていたのかが分かりとても便利なんですよ。

 

ミラーモードのスゴさ その5

スマホから各種設定ができる!

f:id:Akiocchi:20200208142106j:plain
f:id:Akiocchi:20200208142053j:plain
f:id:Akiocchi:20200208142041j:plain
f:id:Akiocchi:20200208141958j:plain

サイコン本体の各種設定がスマホから出来る。

まるで〇〇ウォッチのようです。

 

まとめ

f:id:Akiocchi:20200208142825j:plain

バックライトもつきますよ

いかがだったでしょうか?

今回も前回に引き続き、怒涛の物欲ラッシュでお送りしました。

物を買うって、私にとってはストレス発散になっています。

病でしょうか?

 

というわけで、今回はキャットアイ(CAT EYE) パドローネ スマート プラス[CC-SC100B] をレビューしてみました。

 

率直な感想は、すごく可能性があるサイコンだなと思います。

何故ならスマホがどんどん進化しているからです。

ファームアップデートにも対応しているので、どんな風に変わるのか楽しみ。

スマホの進化についていけるサイコン、それがPadrone Smart +だからです。

 

まだまだ私は完全には使いこなせていませんが、さっそく次のロングライドから使用してみようと思います。