俺サイクル

自転車を中心にあらゆる情報(自宅DIY・旅行記・釣り・雑記等)を発信しています。

ハワイ・コンドミニアムの洗濯機操作方法解説【ハワイ長期滞在】

     

     f:id:Akiocchi:20191008154559j:plain

今年の8月に妻と子供二人で

”9泊11日でハワイ旅行”に行ってきました。

 

ハワイ家族旅行の疑似体験をしたい方は過去記事👇を覗いてみてください。 

www.orecycle.net

そんなハワイ家族旅行について、

『長期滞在の時って洗濯はどうしていたの? 』

というご質問がありました。

 

今回は、そんな気になる、

長期滞在時の洗濯事情】について皆さまとシェアしたいと思います。

本記事の内容

 マリンサーフの洗濯事情

3泊4日とかぐらいであれば、洗濯なんかしないと思いますが、長期滞在するなら選択しないと、パンツが何枚あっても足りませんよね。

私達が今回利用したコンドミニアム【マリンサーフ】は各フロアに

【ランドリールーム】が設置されていました。

さすがコンドミニアムですね。

私達家族も最大限に活用させてもらいました。

でも、『海外コンドミニアムの洗濯機ってどうやるの?』と迷っている貴方、

この記事をみて不安をかき消し、海外コンドミニアムの洗濯機をフル活用してください。

 

これは『マリンサーフ』の場合の説明になりますが、

だいたいのコンドミニアムの洗濯機はこんな感じだと思いますので、

心配はいりませんよ。

それでは順を追って説明します。

ランドリーカードにお金をチャージ

f:id:Akiocchi:20191008152046j:plain

ランドリーカードのチャージ機

マリンサーフでは1階フロアにあるポストの向かい側に、洗濯機で使用するランドリーカードの現金チャージ機があります。

ここで、滞在中に使用するであろう金額をチャージします。

ちなみに気になる料金は

    洗濯が$1.75

    乾燥が$2(6分間)

となっています。

それでは順を追って説明します。

まずはカードを投入します。

f:id:Akiocchi:20191008152121j:plain

上の差し込み口にランドリーカードを挿入

次に現金を投入します。

$1単位でチャージが可能です。

f:id:Akiocchi:20191008152211j:plain

紙幣の投入口からドル紙幣をチャージします

各階にあるランドリー室へ

f:id:Akiocchi:20191008152552j:plain

奥から、洗濯機、乾燥機、ダストシューター

チャージを終えたら洗濯物をもって各階にあるランドリールームへ行きます。

f:id:Akiocchi:20191008152646j:plain

英語での注意書き、ワカリマセン…

洗濯物を投入

f:id:Akiocchi:20191008153109j:plain

洗濯物を洗濯機へ入れます

洗剤を投入

f:id:Akiocchi:20191008153224j:plain

洗剤を入れます

ランドリーカードを洗濯機の差し込み口へ投入

f:id:Akiocchi:20191008152730j:plain

カードを投入

コースを選択する

f:id:Akiocchi:20191008152852j:plain

コースを選択し

スタートボタンを押す

f:id:Akiocchi:20191008152921j:plain

スタートボタンを押す

f:id:Akiocchi:20191008153025j:plain

しっかり料金が引かれています

カードを抜き取ることをお忘れなく。

 

f:id:Akiocchi:20191008161807j:plain

残り時間が表示されます

という風な感じが一通りの流れになります。

 

※洗濯中は洗濯物を入れていたカゴを洗濯機の上に置いておくのがマナーのようです。

次の方が待っている可能性もあるので、残り時間をしっかり把握しておいてください。

 

ちなみに乾燥機も同様の操作方法です。

ここの乾燥機は6分間で完全に乾いていました。

まとめ

いかがでしたか?

”ランドリーカード”という聞きなれないアイテムが登場するので、

ハードルが高いかもしれませんが、使い方さえわかれば簡単ですよね。

海外のコンドミニアムに来たけど、洗濯機の使い方が分からなくて困ったな

という方の一助になれば幸いです。