俺サイクル

アラフォー世代からの快適な過ごし方を発信しています。

ボントレガーの”ハイエンド”サイクルコンピューター【Bontrager RIDEtime Elite Cycling Computer】を購入して検証してみた。

自称【ボントレガーフェチ】の俺サイクル管理人あきおっちがお送りする、

ボントレガーハイエンドアイテム検証シリーズ第三弾、

今回は”サイクルコンピューター”を実際に購入して検証してみたいと思います。

 

第一弾 フロントライト編はこちら

第二弾 リアライト編はこちら

 

 ボントレガーからは2020年2月現在、

サイクルコンピューターとして3つのラインナップが販売されています。

 

その中で一番のハイエンドモデルである、

 

Bontrager RIDEtime Elite Cycling Computer

 

を購入しましたので、

今回はそちらのレビュー記事となります。

 

本記事の内容

 

RIDEtime Eliteの基本性能

 

f:id:Akiocchi:20200206205317p:plain

RIDEtime Elite 画面が大きいです

このRIDEtime Eliteで計測できるものは

  1. スピード
  2. 距離
  3. 時間(タイマー)
  4. 消費カロリー
  5. ケイデンス(ペダル回転数)
  6. 心拍数
  7. パワーメーター(ペダリングの出力)
  8. 上記2.5.6.7の現在・平均・最大値

 

 もちろんすべてオートスタート

 

上記を計測するためには別途、”デュオトラップセンサー、ハートレートセンサー、パワーメーター”が必要になります。

 

接続規格は安定のANT+。

 

ちなみに私はデュオトラップセンサーしか持っていませんが…

 

気になるバッテリーは充電式ではなく電池式なのですが、

一度電池を変えるとなかなか電池残量は減りません。

そういうところも満足してます。

RIDEtime Eliteのココがスゴイ!

f:id:Akiocchi:20200206205409p:plain

文字が大きい

1、デュアルディスプレイ 

これまでのボントレガーサイコンよりも画面が大きくなり、文字が見やすくなりました。

 

多くのサイコンにありがちなのが、ボタンで画面を変えないといろんな計測したデータが全部見れないという事ですよね。

 

しかし、このボントレガーRIDEtime Eliteは、自分で選んだデータを3つ一緒に見る事が可能なんです。

 

 事前に設定することで、スピード、ケイデンス、心拍、パワーメーターなど三つを振り分けて1画面で見る事ができる仕様です。

 

見たい情報が1ページ分で済むのでとても便利ですよね。

 

もちろんELバックライトもついているので、夜間走行でも安定の見やすさです。

2、ボントレガ―のライトと連携が出来る!

f:id:Akiocchi:20200204201735p:plain
f:id:Akiocchi:20200204201039p:plain

RIDEtime Eliteは、ボントレガーのトランスミッター対応ライトと接続することが出来て、5km以上の速度を探知すると、自動的にライトが点灯してくれるんです。

 

さらに、ナイトモードという機能をONにしておくことで、点滅だけでなく点灯モードへの切り替えも自動で行ってくれます!

 

実はこれが私の一番気に入っているところです。

f:id:Akiocchi:20200206214830p:plain

自動でライトが付きます

暗くなった時に、いちいちライトのモードを変える時に本体のボタンを押さなくてもいいんですよ。

フロントは見えているから比較的大丈夫でも、リアライトは普段見えていないので、状況が分からなかったりすることありますよね。

 

スイッチをONにするのを忘れていたり、モードを切り替えしていなかったり。

 

私は休憩時にリアライトを消して、休憩後点け忘れて走ってしまうということがたまにあります。

 

でもこの新機能のおかげでそんな心配ともオサラバです。

 

3、ブレンダーシステムですっきり取り付けできる!

f:id:Akiocchi:20200206214402p:plain
f:id:Akiocchi:20200206214419p:plain
ステムと一体感ありますね

トレックのイケてる所は何といってもこのブレンダーシステムですよね。

ステムと一体感があり、ハンドル周りがすっきりします。

 

デザインが洗練されていて、

後付け感がないので私は大好きです。

まとめ

f:id:Akiocchi:20200204191123p:plain

とってもいい感じ

いかがでしたか?

今回はボントレガーのハイエンドモデルのサイクルコンピューターを実際に購入してのレビューでした。

 

このサイコン、機能も申し分ないですが、何といってもデザインも素敵です。

しびれます。

私の物欲は留まることを知らないのでしょうか。

まだまだ欲しいものが沢山あります。

さーて、次は何を買おうかな?