俺サイクル

自転車を中心にあらゆる情報を発信しています。

GoPro HERO7 BLACKを購入しました。

みなさんこんにちは!あきおっちです。

以前のブログで、”自転車で叶えたい12のこと”を発表しました。

 

www.orecycle.net

 

私はその夢に向かって少しずつですが日々邁進しています。

 

本記事の内容

 

 私の夢のひとつはユーチューバー

f:id:Akiocchi:20191102201557j:plain

ユーチューバーになりたい



 

私の12個あるその中の9番目が【自転車YouTuberになる】ことなんです。

 

真剣に考えている目標ですので、一歩ずつ前に進めてるんですよ。

 

YouTuberになるんだったら、やっぱり高性能カメラが必要です。


普段よくYouTubeを見ますが、画質の悪いものや手振れが酷いものはやっぱり駄目ですよね。

 

見ている方が疲れます。

 

そしてすぐに違うチャンネル変えられる運命が待っていますよね。


ましてや私はロードバイクでYouTubeに参戦しようとしているので、アクションカメラは必須アイテム。

 

そこでついに購入しました。

 

GoPro HERO7 BLACKを購入

f:id:Akiocchi:20190731000106j:plain

ついに購入。

まず最初に思ったのが、「ちっさ」ということ。

思っていたよりコンパクトでした。

 

GoPro HERO7にはBLACK、SILVER、WHITEの3つのラインナップがありますが、私は調子に乗ってハイエンドモデルの【BLACK】を買いました。

f:id:Akiocchi:20190731000809j:plain

この”7”に優越感を感じるゾ。

HERO7 BLACKの主な特徴

HyperSmooth

ジンバル並みの手振れ補正を実現する【HyperSmooth】機能が付いていて、驚異的な手振れ補正をしてくれるんです。

 

自転車に乗るような振動が多いシーンでも揺れがほとんどなく、安定した録画を実現してくれます。

 

TimeWarp機能

タイムラプスと言えば定点観測向きでしたが、このタイムワープは移動したり、自転車に乗りながらの早送り撮影が可能なんです。

 

これって、チャリダーの私にもってこいの機能だと思いませんか?

 

ロングライドの面白い動画が取れそうな予感満載。

スーパーフォト機能

最高の瞬間を自動的にとらえる機能で、HDRや難しい画質の調整を自動で調整してくれます。

 

そしてこれらの機能は今回私が購入した”BLACK”にしかついていないんです。

 

 

GoPro純正3-WAYを購入

f:id:Akiocchi:20190731000144j:plain

GoPro 3-Way

そして、撮影するための道具として、手持ち棒のような【3-WAY】も買っちゃいました。

この3-WAY、サードパーティーから格安の物が出ていますが、

純正という響きにめっぽう弱い私は、純正品を買いました。

 

サードパーティーの5倍くらいの値段です。

 

この3-WAYの機能がこれまたすごい。

 

折りたためば小型のグリップになるし、延ばせば自撮り棒のようになるし、お尻部分のねじを外せば、3脚の様な脚が出てきます

f:id:Akiocchi:20190731000311j:plain

お尻を外すと…

f:id:Akiocchi:20190731000409j:plain

こんなものが出てきたゾ

f:id:Akiocchi:20190731000503j:plain

足になったゾ

立てたまま撮影できるので、私の部屋でロードバイクのカスタム風景も取れます。

f:id:Akiocchi:20190731000556j:plain

安定感抜群。

防水性能は10メーターまで可能

このゴープロ、何と水深10メーターまでの防水性能を備えています。

ただ、海で撮影した時(自転車関係ないやん)に、ドン・クサオとの異名を持つ私が万が一海にGoProを落としてしまったら、取り返しがつきませんよね。

 

そこで、海で落としても大丈夫な安心アイテムもあわせて購入しました。

 

それはフロートグリップです。

フロートグリップも購入

f:id:Akiocchi:20190731000707j:plain

フロートグリップ。海でも安心だゾ。

さすがにこちらはサードパーティーの安いものを購入しました。

めっちゃ安かったです。

 

万が一、海に落としてもグリップ部分が浮き輪代わりとなってプカプカと浮いてくれるんです。

 

こちら、値段の割に機能満載で、ストラップもついているし、これもお尻の部分を空けると、鍵や小銭を収納することが可能です。

海に行くなら必須アイテムだと思います。

 

バッテリー問題

唯一のゴープロの弱点は、バッテリーの持ちが悪い事でしょうか。

あっという間にバッテリーがなくなります。

 

撮影する画質によって時間に差があるようですが、大体一時間くらいでしょうか。

この問題を解決すべく、

これを買いました。

純正バッテリー2個追加購入

f:id:Akiocchi:20190731012106j:plain

純正バッテリー2個だゾ。

これで元からついているひとつと合わせてバッテリーが3つになり、最低でも3時間は撮影が可能になりました。

 

写真を取り忘れましたが、背面の液晶画面と前レンズの【ガラスフィルム】も購入してキズ防止のために張りつけました。

f:id:Akiocchi:20190731012405j:plain

GoPro HERO7 BLACKセットだゾ。

このセットで、自転車YouTuberになるべく動き出していきますので

応援よろしくお願いいたします。